美術館・ギャラリー紹介 西宮市の美術館・博物館・ギャラリーをご紹介します。

西宮市大谷記念美術館
(にしのみやしおおたにきねんびじゅつかん)

所在地 〒662-0952 西宮市中浜町4-38
(最寄駅 香櫨園駅から徒歩6分)
電話番号 0798-33-0164
FAX番号 0798-33-1699
ホームページ http://otanimuseum.jp/home/
E-mail nmc00402@nishi.or.jp
休館日 水曜日
(祝日の場合は翌日休館)
展示替えのため臨時休館あり
開館時間 10:00~17:00
(入館は16:30まで)
入館料 展覧会により異なる
駐車場 15台(無料)
西宮市大谷記念美術館 西宮市大谷記念美術館
施設紹介
 西宮市大谷記念美術館は、故大谷竹次郎氏(元昭和電極社長、現社名SECカーボン(株)から西宮市に寄贈された土地、建物、美術作品をもとに、1972(昭和47)年11月に開館しました。
 日本とフランスの近代絵画(洋画・日本画)を中心とした当初のコレクションに、版画や現代美術など新たなジャンルの作品も加え、現在では1000点を超える作品を所蔵しています。
 開館当時は日本家屋でしたが、増改築を経て1991(平成3)年に現在の形となり、和室などに当時の面影を残しながらも機能的な建物となりました。また、四季折々の花に彩られた水と緑の美しい庭園も魅力の一つです。
 年間を通じて、コレクション展のほか、近代美術史や現代の動向を捉えた展覧会、阪神間ゆかりの作家展、人気の高い国際絵本原画展など様々な企画展を開催しています。開館40周年にあたる2012(平成24)年には入館者総数も300万人に達しました。
 2013(平成25)年4月からは公益財団法人となり、さらに市民に親しまれる美術館をめざしてまいります。
主な収蔵作品
  • クールべ
  • マリーローランサン
  • ルオー
  • 上村松園
  • 伊東深水
  • 川合玉堂
  • 横山大観
  • 山下摩起
  • 伊藤慶之助
  • 今竹七郎
  • 梅原龍三郎
  • 津高和一
  • 元永定正
  • 荒木高子
  • 岡本太郎
  • 山口牧生
収蔵品数
約1100点

ページの先頭へ戻る