美術館・ギャラリー紹介 西宮市の美術館・博物館・ギャラリーをご紹介します。

笹倉鉄平ちいさな絵画館
(ささくらてっぺいちいさなかいがかん)

所在地 〒662-0838 兵庫県西宮市能登町11-17
(最寄駅 阪急・西宮北口駅から徒歩15分)
電話番号 0798-75-2401
FAX番号 0798-75-2402
ホームページ http://www.kaigakan-teppei.net/
E-mail info@kaigakan-teppei.net
休館日 火・水曜日、及び展示替期間、特別休館期間
開館時間 10:00~18:00
(入館は17:30まで)
入館料 企画展 大人/300円 大学生/200円(要学生証提示) 小・中・高校生/100円
駐車場 6台(無料)
笹倉鉄平ちいさな絵画館 笹倉鉄平ちいさな絵画館
施設紹介
ヨーロッパや日本の風景、街角にたたずむ人々や動物たちをやわらかなタッチで描く笹倉鉄平(1954~)は“光の情景画家”と称され、その多彩な光の表現は、観る人の心に“希望の明かり”をともすと言われています。笹倉鉄平ちいさな絵画館は、兵庫県出身の画家・笹倉鉄平の油彩、水彩、色鉛筆、クレパス等様々な画材で描かれたオリジナル原画作品を中心に、企画展形式で年間を通して鑑賞できる個人美術館です。
企画展の立案には笹倉鉄平自身も携わり、画家の作品に対する想いをより身近に感じながらご覧いただけます。南仏~イタリアをイメージした建物の内外装や庭も画家のプロデュースによるもので、絵画館全体が笹倉鉄平の作品の1つとも言えます。観る人の心を温かくする作品を、花と緑に囲まれたアットホームな空間で、日常を忘れゆっくりと楽しんでいただくことにより、心安らぐ時間を過ごしていただければ幸いです。
主な収蔵作品
  • 笹倉鉄平「障子の葉陰」(パステル・2002年) 中学生用美術副読本「美術資料 兵庫県の美術」兵庫-9ページに掲載(秀学社発行)
収蔵品数
約150点

ページの先頭へ戻る