美術館・ギャラリー紹介 西宮市の美術館・博物館・ギャラリーをご紹介します。

堀江オルゴール博物館
(ほりえおるごーるはくぶつかん)

所在地 〒662-0088 西宮市苦楽園四番町7-1
(最寄駅 阪急神戸本線夙川駅から阪急バス「苦楽園」徒歩10分)
電話番号 0798-70-0656
FAX番号 0798-72-0110
ホームページ http://www.orgel-horie.or.jp
E-mail info@orgel-horie.or.jp
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日休館)
夏期・冬期 年末年始
開館時間 10:00~17:00
(入館は16:00まで)
入館料 常設展 大人 900円
駐車場 約30台(無料)
堀江オルゴール博物館 堀江オルゴール博物館
施設紹介
堀江オルゴール博物館は1997年8月、堀江光男が所蔵のオルゴール等と土地建物、基本金を寄付して設立された財団法人です。現在は公益財団への移行認可申請中です。収蔵された365台のオルゴール、自動オルガン・ピアノの一般公開と演奏を行います。中でも当館の1階に展示してあるシリンダーオルゴール「ニコライⅡ世」は帝政ロシア最後の皇帝ニコライⅡ世の為に作られた貴重なオルゴールです。また、「ステラ・インペリアル・オーケストラル・グランド200」は、ディスク型のオルゴールでニコライⅡ世が発注し、1900年パリ万国博覧会に展示された最高級のオルゴールです。他にも世界的に希少な1910年の自動バイオリンや1905年製の自動オルガンなども所有しています。当館では、季節ごとにプログラムを組んで1日3回の館内ツアーを実施しています。約1時間かけて館内を回り、オルゴールの歴史や、構造、音色をお楽しみ頂きます。
主な収蔵作品
  • ニコライⅡ世
  • ステラ・インペリアル・オーケストラル200
収蔵品数
365台

ページの先頭へ戻る